後姿の写真をプロフィールに登録

アプリで出会えるのはイケメンだけで、不細工には無理!という男性もいます。
しかし、イケメンじゃなくても出会う事はできます。
何故そう断言できるのかというと、ソースは自分自身です。

 

私は決してイケメンではありません。
どちらかというと、不細工です。
でも、アプリで10人以上の女性と出会う事が出来ました。
そこで使ったテクニックは、後姿の写真をプロフィールに登録するというものです。

 

後姿だと、顔に自信がなくてもOKです。
ただ、出来るだけ綺麗な背景の場所で撮影するのがポイントです。
綺麗な背景の場所で撮影すると「これどこで撮ったの?」なんて女の子から質問される事もあります。
これも、会話を盛り上げる際には役立ちますよ!
なので、自分の部屋のような、生活感を感じさせるポイントでの撮影はやめましょう。

 

あと、出来るだけカッコイイポーズを決めましょう。
恥ずかしいかもしれませんが、それだけでアプリでどんどん女の子に出会えるんですよ?
恥ずかしがらずに、ポーズを決めましょう。
ただし、ポーズを決めすぎると、ナルシストだと思われるので、程度には注意しましょう。

 

カッコイイ後姿の写真が撮れたら、それをプロフィールに登録して、後は気になる女の子にアプローチしていくだけです。
仲良くなっていくと、当然女の子から顔が見たいというリクエストも来るでしょう。
でも、メッセージのやり取りで十分仲良くなっていたら、いざ顔写真を見せても、不細工だから嫌だ!って反応は少ないもんです。
「それでも嫌いになったりしないよ?」なんて、良い雰囲気になる事もあるんです。

 

そこまで持っていくにはやっぱり、アプローチの時に自分自身をガンガンアピールするのがポイントですね。
メッセージのやり取りで既に女の子のハートをキャッチしてしまえば、顔はどうでもいいや!なんて事になるんです。
だから、イケメンじゃなくても出会いアプリで女の子に出会うと、私は断言します。

 

↑一般ユーザーの支持率が高いランキングを見る人はコチラ↑